バイアグラ レビトラ シアリス
 
このサイトをお気に入りに追加
発送方法
お支払方法
メルマガ登録
お名前:
Email:
商品カテゴリ
 
  ジェネリック・バイアグラ バナー

ジェネリック・バイアグラ50mg

 
商品名 成分含有量 数量 通常価格 当サイト価格 単価 無料増量 カートに入れる
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 12錠 12240円 9790円 816円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 20錠 17740円 14190円 710円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 30錠 24610円 19690円 656円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 40錠 28740円 22990円 575円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 60錠 36990円 29590円 493円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 80錠 46610円 37290円 466円
ジェネリック・バイアグラ50mg 50mg 120錠 68610円 51890円 432円

ジェネリック・バイアグラ50mg
(注意:写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。)


ジェネリック・バイアグラ50mgの成分

クエン酸シルデナフィル

ジェネリック・バイアグラ50mgの使用目的

ジェネリック・バイアグラには50mg錠と100mg錠があります。日本国内ではバイアグラは50mgまでの処方ですが、海外では体格差等の理由で100mgが製造販売されています。
シルデナフィルは男性器勃起不全薬( ED治療薬)です。クエン酸シルデナフィルはPDE5という酵素阻害剤で、ペニス(男性器)の勃起を解消させる酵素の働きを阻害することにより、勃起反応を長引かせる事を目的とする薬品です。また、シルデナフィルは飲むことによって「興奮させる」薬ではありません。さらにペニスを直接勃起させる薬でもありません。 シルデナフィル服用後でも、性行為の初めには性的興奮が必要となります。射精が終わると勃起は自然に収まります。ですので、シルデナフィルはその気になるのに勃起しない、又は勃起の難しい人に効果のある薬品です。
服用に当たっては医師、薬剤師の説明を十分に受け、本薬品の特性、副作用、併用禁忌などを把握した上で自己責任において用法用量を守って正しくお使いください。

ジェネリック・バイアグラ50mgの効果効能

ジェネリック・バイアグラ50mgは従来のインポテンツの治療法(ホルモンやパパベリンの注射もしくはプロステーシスの注入等)とは異なり、性交の一時間前に、ただ1錠飲むだけでED治療、勃起力の強化、勃起時間の延長、ペニスの硬度を高める等の効果が認められています。 まず、健康な男性の場合、性的刺激を受けると神経伝達物質の酸化窒素が急激に放出され、次に、酸化窒素が「環状 GMP 」と呼ばれる化学物質を放出します。この「環状 GMP 」が勃起性組織の「平滑筋(血管壁を構成する筋肉)細胞」を膨張させ男性器の勃起が起こります。シルデナフィル50mg は、ペニスに存在する『環状GMPを分解する酵素』をブロックし勃起持続を可能にする医薬品です。また、成分のクエン酸シルデナフィルには手足の末端ま で血流を促進する作用があることが研究により分かっており、血流改善による体調改善など二次効果も期待されているようです。 心臓の薬や血圧の薬と誤って併用した場合、大変危険です。併用禁忌については後述します。

なぜ勃起力低下EDになるのか

原因には、精神的要因(機能性)と、身体的要因(器質性)があります。勃起力低下ED は、ストレスなどの「精神的な部分に起因している」とあきらめている方は案外多いようです。たしかに「精神的な原因」もありますが、その他に血管や神経系などの障害が原因の「器質性」もあるのです。バイアグラはこの2つのEDに対する治療薬です。

 

勃起力低下(ED)の2大発症原因
大きく分けて精神的な要因による『機能性ED』と身体的な要因による『器質性ED』に分けられます。
若い男性のED発症原因の大半を占める『機能性ED』は、ストレスが脳にダイレクトに作用し、インポテンツの原因となることが知られています。また、精神的不調により、精力が減退し、EDを発症する事もあります。
『器質性ED』は、勃起力を左右する神経系や血管系の不具合により発症します。神経や血流、組織、またホルモンなどが総合的に働く事により、勃起反応が得られます。そのどこかに不調があること勃起不全になると言われています。

ジェネリック医薬品について
新薬が発売されますと製造元に一定期間の薬事特許が与えられます。特許期間中は別の製薬会社が同じ有効成分の薬品を製造することが禁止されます。ジェネリック薬品とはこの特許期間の満了後、別のメーカーから出た同じ成分同じ効能の薬品をのことを言います。開発費が定価にのっていないため、先発品よりも価格が40%?80%と安く発売されます。製品名や色形はメーカーごとで設定しますのでメーカー別でそれぞれ異なりますが、含有成分は同じで効用の方も同様です。
日本の医療現場では患者の負担が決して低くなく、これを軽減すべくジェネリック医薬品の普及に厚生省が乗り出し、広く知られるようになりました。呼称方法が特徴的で、製品名がメーカー数と同じだけあり、参入が多い製品は混乱が予想され、投薬ミスを未然に防ぐ目的で、成分名やジェネリック●●(純正品名)と呼ばれたりします。

 

ジェネリック・バイアグラ50mg使用前の注意事項

食後直ぐの服用は、効果を減退させる事があります。食事から1~2時間経過時の服用がお勧めです。アルコールと併用した場合い効果が見られないことが有ります。
服用は1日(24時間)に一度のみです。他のED治療薬と重複しての服用や、24時間以内の追加服用は大変危険です。
心臓に関連する治療を行っている方、高血圧や不整脈をお持ちの方、脳梗塞などの病歴がある方の使用は大変危険です。医師に相談して下さい。
ニトログリセリン系薬剤、硝酸・一酸化窒素供与剤との併用は大変危険です。
鎌状赤血球貧血、骨髄がん、白血病、肝臓や腎臓病の方は、医師に相談下さい。

※    本品を使用は糖尿病検査に影響を与えてしまいます。病気の発見の遅れにつながりますので、検査時は医師に報告して下さい。

ジェネリック・バイアグラ50mgの副作用について

めまい、顔のほてり、消化不良、鼻づまり、視覚の変調が稀に見られることがあります。また、服用後に勃起状態が4時間以上続く場合いは、緊急処置が必要ですので、最寄りの医療機関を直ぐに受診して下さい。
より詳細に知りたい方は、医師にご相談下さい。

ジェネリック・バイアグラ50mgの保管にあたっての注意事項

お子様の手の届かないところで保管して下さい。また、密閉し室温(15℃~30℃)で直射日光を避けて下さい。


◆併用禁忌の硝酸剤(飲み薬・舌下錠・貼り薬・吸入薬・注射・塗り薬・スプレー)の商品名一覧

硝酸イソソルビドテープ [EMEC],亜硝酸アミル ニトロール錠,リベラステープ,リファタックテープS,メディトランスニトロニコランタ錠5,ミリスロール注,ミリスロールテープソプレロール錠 20mg,ミリスロール0.5mg/10ml,カプセルニトログリセリン錠,シベラント錠 5mg,シルビノール錠5mg,ニトロペン錠,ニコランマート錠,ニトプロ注,ニトラステープアイスラール錠20mg,ニトログリセリン注-ACC,,ニトロスロー錠,ニロバイド錠5mgL-,ニトロフィックス5/10,ニトソルビド注0.05%/0.1,テープジドレンテープヘルツァーS,タイシロール錠20mg,セラモンテ錠,シグランコート錠2.5mg/5mg,サワドールL錠,山川イソニトール錠20,硝酸イソソルビド錠(ツルハラ),リファタックL錠,ラブノールRカ プセル,メディトランステープニコランジス錠2.5mg/5mg,メズサビド錠5,ミリステープスレンドミン錠,ミニトロテープステンベルガー錠5mg,ホクスノールLカプセル,ヘルピニン-Rカプセル,バソレーター軟膏,バソレーター注5mg/注 50mg,バソレーターRB2.5,ハイパジールコーワ錠3/ 錠6,シグマート錠2.5mg/5mg,サワドールテープ/S,コバインター錠5mg,カリアント錠10,オーネスゲン錠,アパティアテープニトロールスプレーアンタップ/R,アイロクール錠20mg,ニトロラム冠動注用,ニトロダームTTSエスタット錠5mg,ニトロール注5mg/50mg/100mg,ニトロールRカプセル20mg,ニトルビン錠5,サークレス注0.05%/0.1%,コンスピット錠,カリアントTPカプセル,イブステン錠5,イソピットニトロシンパフイソモニット錠20mg,イソコロナールR,アイトロール錠10mg/20mg,ミオコールスプレー,ペネティISDN,フランドルシグマート注 2mg/12mg/48mg,フランソルテープS,バソレーターテープジアセラL錠,ハイパジールコーワ点眼液,ニプラノール点眼液

 

※アイ薬のサイトページに記述がないもの、または新しく発売された薬品については、お近くの医療機関で併用の安全性についてお尋ねください。

※そのほかにもシルデナフィルとの併用の危険性がはっきりしないものの、危険視されているものとして合法ドラッグと言うものがあります。現在若年層を中心に流行しておりますが、こちらの薬品とシルデナフィルの併用も未知の副作用を危険視されています。

※上記は完全な併用禁忌のリストではありません。もっと詳しくお知りになりたい場合、お近くの医師、薬剤師へご相談ください。



ジェネリック・バイアグラ50mg




「アイ薬」個人輸入代行で取り扱っているすべての商標は各会社からの登録商標によるものです。

ご注意:お支払いについて

サイト上の表示価格は日本円ですが、クレジットカード決済は海外で行っている為、決済日及び為替レートの変動によって差額が発生する事がございます。ご理解の上、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

メーカーから直接シンプルな包装で、あなたの家のドアまで直接お届け致します。 オンラインでの注文は、簡単で効率がよく、秘密が厳守されるので安心です。


リピーターの方には5%増量でお届けいたします!


「アイ薬」のブログへはこちらをクリック
ブログからお得な情報をゲット!!
 

当サイトについて プライバシーポリシー リンク ニュース アフィリエイト マイアカウント 価格表 お問い合わせ

 
monitored